Reform リフォーム

リフォームの流れ

Reform Flow リフォームの流れ

1

お問い合わせ

お客様がリフォームしたいと思う部位や、気になる設備などご希望をお教えください。目的や予算に応じてより今の暮らしに合うプランをご提案いたします。

ご相談例

住みながらのリフォーム / 水回り設備の入れ替え / リフォームローン

お電話でのお問い合わせ・お申し込みはこちら
0120-089-582(オヤクニタツコーハ)

無料フォームから申し込む

新築戸建て、リフォームをお考えの方にカタログ&事例集を差し上げています。

2

現況診断

改修前のきちんとした建物診断を行わなければ、適切なリフォーム計画は立てられません。現状の断熱性や耐震性などお困り箇所をしっかり評価します。

診断内容の例

*住宅の外廻りや、基礎、柱などの『建物の現状』を確認します *木材の腐食や蟻害、床下空間のカビなどの調査 *断熱状況を調査(断熱材の充填部位、断熱材の種類・厚さなどの調査) *耐震性の調査・診断

住宅の外廻りや、基礎、柱などの『建物の現状』を確認します
木材の腐食や蟻害、床下空間のカビなどの調査
耐震性の調査・診断
3

リフォーム工事開始

リフォーム計画をもとに工事を開始します。

工事内容の例

*住宅の外廻りや、基礎、柱などの『建物の現状』を確認します *ダブル断熱に施す *気密シートを施して、すき間を少なくする事で温度ムラをなくす *柱、筋交等を追加して、耐震性を高める *今の暮らしに合わせた間取りに変更する

4

完成

断熱、気密性能を高める事で、光熱費を抑え、今のライフスタイルに合わせた快適な住まいになりました。

Contact お問い合わせ

モデルハウス&オープンハウスの見学希望などは、こちらからご連絡ください。新築⼾建て、リフォームをお考えの⽅にカタログ&事例集も差し上げています。

Model House Open House 好評開催中!