HoToRi2014年竣工

POINT

  • ウォールナットのフローリング
  • 土地の形状に合わせた空間づくり
  • ピクチャーウィンドウ

春になると桜が満開に咲く河川敷に面した六角形の形状の角地。
この素敵なロケーションの魅力を活かすために、四角を並べたような家の形ではなく、土地に合わせて45°斜めの角度をつけるという独創的なプランニングをしました。

景色を楽しみながら暮らしていただきたくて、河川敷に向けて大きな窓を設置しました。
明るい陽射しがたっぷりと入る開放感あふれるLDKとなり、美しい緑の木々が絵画のように窓の中におさまっています。床材にはウォルナットのフローリングを採用。塗装を施していない天然木本来の美しさが高級感を演出しています。落ち着いたブラウンの色味が街路樹の緑にしっくりと合い、窓の外と繋がっているようなさらなる開放感を生み出しています。
リビングの斜め奥には和室をプラン。角度のある空間構成によってリビングから隠れるように存在し、まるで「離れ」のような趣を感じます。

夜には、間接照明の優しい光がウォルナットのフローリングを優しく包み込みます。上質な大人空間にゆったりとした寛ぎの時間が流れることでしょう。

[photo by Kazuhisa Kawamura]

基本情報 面積: 1F 78.19㎡(23.65坪) 2F 46.09㎡(13.94坪) 延床 124.28㎡(37.59坪) C値:0.4 c㎡/㎡