F・D・S House2017年竣工

POINT

  • チーク材の高級感と優しさのリビング
  • キッチン横のママスペース
  • オリジナル家具と洗面化粧台

チーク材の高級感と優しさに満ちた寛ぎのLDK。
床の色に合わせて着色したオリジナルのダイニングテーブル、TVボックス、
シェルフ、そして、梁や柱もインテリアのように存在し
天然木の素材感を愉しむ空間となりました。

キッチンの横にはママコーナーをプラン。
カウンターや造作のシェルフを施したので
家事スペースとしてはもちろんのこと、
読書や趣味の時間を過ごすスペースとしても活躍しそうです。
タイルをあしらった洗面化粧台はお客様こだわりのオリジナル。
清潔感とラグジュアリー感につつまれ、とても素敵に出来上がりました。

クローゼットもこだわりのスペースです。
帽子、バッグ、小物などをディスプレイしながら収納できるシェルフをプラン。
大切なアイテムを並べるだけでも楽しくなりそう。
お店のようなクローゼットはお気に入りの場所のひとつになっているそうです。

[photo by kazuhisa kawamura]