「新築なみの耐震改修の家」の外壁を解体した内部の状況

「新築なみの耐震改修の家」の既存の金属サイデング、モルタルや下地板を撤去しました。解体後のグラスウール状況は写真の様な状況でした。黒い部分は空気が動いて汚れた部分です。

既存のモルタルと下地板を撤去しました。

既存の断熱材の状況です。

既存はグラスウールが厚さ100mm入っていました。

黒い部分は空気が動いて汚れた部分です。

「新築なみの耐震改修の家」の外壁を解体した内部の状況の話でした。

みなさま、コンバンハ ハウジング部ムライです。

毎日暑い日が続いておりますが、夏バテしていませんか?

 

さて、最新ニュースの方でお伝えしていましたが今週末に完成見学会を開催いたします。

そこで、見学会のお宅を少しだけご紹介いたします。

気持ちよく家事が出来るように、キッチンの正面の窓からは広いお庭を眺めることができます!

また、リビングは大きな窓や吹抜けからの優しい日差しがふりそそぎます。

↓こちらは竣工の記念に、塗り壁にご家族の手形を残しました!

きっといい思い出になりますね

今回快くお宅をお貸しくださいました、F様本当にありがとうございます。

詳しい見学会情報はこちらをご覧ください。

「見学会情報」

お問合せ 0120-089-582

 

「新築なみの耐震改修の家」の木工事担当者

「新築なみの耐震改修の家」の木工事はアルファ工建さんが担当します。木工事の現場担当安全責任者は稲福さんが責任者です。大工工事は長内(おさない)棟梁と木村さんが担当します。改修工事は解体してみないと分らない部分が多いので大変です。

木工事の現場担当安全責任者の稲福さん

長内棟梁

木村さん

「新築なみの耐震改修の家」の木工事担当者の話でした。

「新築なみの耐震改修の家」の2階部分の屋根板金張り作業開始

「新築なみの耐震改修の家」の屋根野地板作業が完了したので、次は屋根板金張り作業開始です。板金工事はやまと板金工業の大和さん(社長の息子さん)と大和さん(社長の甥御さん)が担当です。大分,作業が進んで来ました。

作業担当の大和さん(社長の息子さん)

大和さん(大和社長の甥御さん)

2階部分の屋根板金作業

屋根板金状況

「新築なみの耐震改修の家」の2階部分の屋根板金張り作業開始の話でした。

 

「新築なみの耐震改修の家」の2階天井部分の防風シート張り作業

「新築なみの耐震改修の家」の合板受け下地や合板を張り終えたので、次は構造合板の上防風シート張ります。2階天井部分の気密性能を高める為の作業となります。防風層の継ぎ目はテープで隙間なく繋ぎます。束部分は柱用気密材を使用してテーピングします。

防風シート張り開始

防風シート張り状況

屋根野地板復旧作業開始

「新築なみの耐震改修の家」の2階天井部分の防風シート張り作業の話でした。

 

 

このページの先頭へ