「平屋の家」&「NOZOMU家」の付加断熱部の下地取り付け

「平屋の家」&「NOZOMU家」の外部のOSBの取り付けが終わったので、次は付加断熱の為の下地材を取り付けます。下地材材は垂木45*45の材料を横に取り付けます。この間に断熱材を充填します。

OSBの上に付加断熱の下地取り付け

窓廻りの下地材

全景

「平屋の家」&「NOZOMU家」の付加断熱部の下地取り付けの話でした。

 

「平屋の家」&「NOZOMU家」のパラペット取り付け材の加工

「平屋の家」&「NOZOMU家」の作業は棟梁の宮本さんが内部でパラペット取り付け材の加工を行っています。今日は本格的な雪模様となっています。気を付けて作業を行います。

宮本棟梁がパラペット取り付け材の加工作業

玄関部分のテープ張状況

今日は雪が降って大変です。

全景

「平屋の家」&「NOZOMU家」のパラペット取り付け材の加工の話でした。

 

12月7日(土)、8日(日)

マークガーデン篠路で新築完成見学会を開催致します。

ママの想いをカタチにした”ままごころの家”シリーズです。

ダイナミックなキッチンスペースとワイドな背面収納、

掘りごたつのある中2階の寛ぎ空間、屋外テラスなど

見どころたっぷりです。

今年最後の完成見学会、ぜひご来場ください。

詳しくはこちらをクリックしてください↓

http://www.stvkohatu.co.jp/event/2013/shinoro/

「平屋の家」&「NOZOMU家」の構造用パネルのOSB張り作業

「平屋の家」&「NOZOMU家」の外部に構造用パネルのOSB張り作業を開始しました。(OSBは木質ボードの一種である。構造用パネルと呼んでいる。OSBは広葉樹を加工して、構造用の材料に使用できるよう転換させたものである。木材を薄い削片状にしてから乾燥させ、熱硬化性接着剤とともに積層し、高温のプレス処理を経て強固な板材にしている。)OSBを張る前に柱、桁部分に両面気密テープを貼ってから構造用パネルを張ります。

OSB材の加工

継ぎ目は両面気密テープを貼ります。

OSB張り作業

施工状況

内部から

全景

「平屋の家」&「NOZOMU家」の構造用パネルのOSB張り作業の話でした。

 

 

「平屋の家」&「NOZOMU家」の間柱取り付け作業

「平屋の家」&「NOZOMU家」の宮本棟梁は外部の間柱取り付け作業を開始しました。窓の取り付け下地や外壁の構造用合板を張りつける下地となります。

宮本棟梁が間柱取り付け作業

窓廻りの間柱取り付け

間柱取り付け状況

「平屋の家」&「NOZOMU家」の間柱取り付け作業の話でした。

このページの先頭へ