手稲区で歯科医院を診療している院長先生から電話が入りました。診療室に設置して有る天井付けエアコンが操作しても電源が入らないとの内容でした。直ぐにエアコンメーカーに点検してもらいましたが、18年経過しているので部品が無いとの返事でした。この暑い時に診療室にエアコンが無いなんて大変です。患者さんはそれでなくても歯は痛いだろうし、病院の独特の診療音で油汗がでますね。早急に新しいエアコンに交換する事にしました。

動かなくなった天井付けエアコン・・・!

工事は祭日の休みの時に行い、診療には支障が有りませんでした。エアコンの内機が少し小さくなったので、天井下地を加工して取り付け完了です。これで先生も一安心です。患者さんも快適に診療が受けられます。

「エアコンを交換して快適に診療が受けられます」の話でした。

ハウジング部担当 長瀬

mokei

2011.07.28 (木)

こんにちは営業のオオウラです。

本格的に暑くなってきましたが去年よりは涼しいですね。

去年からプレゼンの時にお客様にボリューム感など

よりわかりやすいように模型を使って説明しています。

 

献血車

2011.07.26 (火)

IMG_1166

7月25日(月) STV北2条ビルに献血車が来ました!!

生憎私は、献血ができません(-_-;)

比重が足りないとか病気ではないんです

献血は数回経験がありますが、最後に献血をした際に

貧血を起こしまして、それ以来していませんbikkuri01

 最近は、400mlが主流のようなので、やっぱり無理かも・・・

テナントの皆さまは、快く協力してくださいました

ありがとうございます

 STV北2条ビルホームページ

10 kita2  matu

 

kougamihiroko-1

鴻上宏子さんの「彫刻展」が
茶廊法邑
で開催中です。

鴻上さんは
H19年7月 STV北2条ビルの
エントランスアート にも
ご出展いただきました。

H22年10月、鴻上さんの アトリエが全焼し
多くの作品が 消失してしまいました。

この彫刻展では 消失をま逃れた作品 と
その後に制作された作品を展示しています。

kougamihiroko-2
7月24日(日)
笑顔の鴻上さんにお逢いし
私も元気をいただきました。

彫刻展は 7月31日(日) まで
開催しています。

鴻上さんは 札幌宮の森 彫刻美術館の
「具象彫刻30人展-北の作家たち-」 にも出品しています。

By mizuno

ホームページのエントランスアートへ

吹き抜け部分の高い場所に取り付けてある照明器具の電球の交換は大変です。専門の電気屋さんにお願いするか、又は自分で長い脚立を用意して交換するしか有りません。しかし、自分で作業を行うには高い所なので非常に危険です。でも、吹き抜け部分の照明器具に電動昇降機を付けて置くと電動で照明器具が作業のやり易い高さまで下がってきます。電球はそれほど切れる物ではないのですが、切れると大変です。「これって本当に便利です。照明器具の掃除も出来るし・・!」

 電球交換や照明器具掃除のやり易い高さまで下がってきます。これって「安心、安全です」

「吹き抜け照明器具用電動昇降機が付いていると電球交換が簡単で安心・安全」の話でした。

 

ハウジング部担当 長瀬

このページの先頭へ